Cais

There is society, where none intrudes, by the deep Sea, and music in the roar:

 いつになくのんびりとした土日だった。みなとみらいでシングルモンクを買ったくらい。秋らしく涼しい天気になりつつあり、気分は上々と言える。仕事についても大きな動きがあった。定時少し過ぎた頃に上長に呼ばれて告げられた。職域が一段感アップする。さらに複雑で困難な業務を遂行していくことになる。成長スピードや期待感を総合した判断とのこと。僥倖であるのは間違いないが、主観的な評価と客観的な評価がちぐはぐになって来た気がする。危機感よりも安堵感が若干勝って仕舞いかねない状況は望ましくはない。期待を上乗せするのが戦略だとしたら、私という人間をよくわかっているとは思うが…。さて、一週間が経過したのでタスクの進捗を明かすと、75パーセントと言ったところだろう。進行にやや着実性がなかったのは認める他ない。毎日少しずつ続ける習慣がいまは確立できていないので、この有様である。反省を込めて、九月の最終週へ。

Remove all ads